インフルエンザに有効な空気浄化機の価格

「インフルエンザというと冬場の空気が乾燥した時期に流行る病気」というようなイメージですよね。
もちろん冬場の乾燥時期にウィルスが活発になるのですが、
実は夏場もウイルスは活動します。
どんな季節もウィルス自体は存在しているので、活発になりやすい条件が揃う事でどんどん増殖し、
人間が感染するというわけです。
そのインフルエンザ。
感染すると熱が40度近くまで上がってしまったり、一般的な風邪とは比べ物にならないほど人間にダメージを与え、
時には子供や老人など体力が無い人達の中には亡くなる人も居ます。
ではインフルエンザはどうやって感染しないようにするか・・というと、
まずは湿度調整。
冬場は乾燥する事で活発になるので出来るだけ湿度を50%くらいに保ちます。
これはインフルエンザ自体の力よりも喉の粘膜などが乾燥する事で感染しやすくなるためです。
あとは、出来るだけ自身の免疫をあげるためにビタミン類などを沢山取ります。
そして、忘れてはいけないのが空気中のウィルスへの対処。
最近ではドラッグストア等にいくと芳香剤のようなウィルスをシャットアウトする薬剤が売られていますが、
もっと簡単に空気中のウィルスに対処できるのが空気清浄機(空気浄化機)です。
空気清浄機(空気浄化機)は最近のものですと加湿器の機能のついたものや殺菌作用のあるものがありますので、
活用したいものです。
おなじみの空気清浄機(空気浄化機)というとプラズマクラスター搭載のものじゃないでしょうか?
最近ですと価格がかなり落ちてきて普通のフィルターの空気清浄機(浄化機)と代わらない価格になっています。
シンプルなものですと6~10畳くらいの部屋に対応するもので10000円くらいで買えるものもあります。
(色々な機能がついているものですと10万円くらいする価格のものもあります)
こういったものを使用する事で空気中のウィルスを減らすことが出来便利です。

トップページへ